相手の趣味に合わせる

ダイヤ

結婚を考えている相手がいるなら、時期を見計らってプロポーズをするタイミングや方法を考えているかもしれません。その時に一緒に婚約指輪を渡すならば、相手の心をつかむことが出来るかもしれません。そのために贈る指輪は、自分の好みを最優先するのではなく、相手に喜ばれるものを選びましょう。そのためには、普段から相手がどんな形のアクセサリーや装飾品が好きなのかをよく観察する必要があります。また、婚約指輪は気持ちであって、値段は関係ない。と思ってあまりにも安すぎるものを選ぶなら、相手は少しがっかりするかもしれません。どんな指輪を贈れば良いか分からない場合には、指輪に関しての情報を雑誌やインターネットなどであらかじめ調べるとよいでしょう。

相手に喜ばれるような、素敵な婚約指輪が準備ができたなら、後は婚約指輪を渡すタイミングと、そして方法です。女性は特に、オシャレなお店や素敵な演出などを好むものです。せっかくですから、思い出に残るような形で婚約指輪を渡しましょう。例えば、彼女がもしイタリアン料理がすきであるならば、イタリアン料理が出される夜景が見えるレストランで、小さな花束と一緒に渡すなら感動してもらえるでしょう。他にも、観覧車に乗って、観覧車が一番てっぺんまで来た時にプロポーズの言葉を添えながら婚約指輪を渡すことも出来るでしょう。いろいろ工夫して考えるのも楽しいものです。ぜひ、相手の心をひきつけるような形で、婚約指輪を渡しましょう。